Rose Color

アクセスカウンタ

zoom RSS クレイの魅力

<<   作成日時 : 2008/03/25 00:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

画像

お友達の間で「魔女カラー」と呼ばれる色使い。
最近はペール、ライト、ブライトといった淡いトーンの作品に偏っていましたが、
突如濃いトーンの作品を作りたくなりまして。
・・・キャラ的にはこちらなんでしょうね・・・(汗)
(もひとつ現在進行形も濃い濃いですが・・・♪)

天ぷらを食べた後のお口のように
(グロスたっぷりのリップと言わず、ここは敢えて天ぷらで・・・)
テカったイチゴに違和感を覚えながらも、思い切ってUPしました。

3原色(シアン、マゼンダ、イエロー)+ブラウン+ホワイト等を使って無限の色を作り出せるのはクレイフラワーの魅力のひとつだと思います。
時に、「あっ、こういう色も好き♪」
「こういう色合わせもアリかも♪」と、思いがけない発見は嬉しいもの。
もっともっと自分の色の世界を広げていきたいものです。



テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
はじめてこちらでコメントさせていただきます〜
とっても素敵な色合いですね!
私大好きなんです(#^.^#)
「魔女カラー」なんですか^_^;
反対側も見てみたかったですねぇ
haru
2008/03/25 01:45
魔女様カラーも相変わらず美しい〜
イチゴのテカリは何を使われているのでしょうか??
おっしゃるとおり、クレイの魅力は無限に広がる色の
バリエーションですよね。
私の場合、たまにいじりすぎて、とんでもない色になって泣くこともありますが・・・
yuri
URL
2008/03/25 20:16
魔女さまはこうでなくては!!ウフフ・・・
大人な色合いがステキよ〜
魔女カラーのおリボンをこうして使うといいのね☆
真似っこさせてもらおーっと!
テカテカいちごは毒りんご代わり???


masami
URL
2008/03/25 21:30
haruさん

はじめまして♪
嬉しいコメントありがとうございます。
箒にまたがって飛んでしまいそうです☆
いつの頃からか、何がキッカケだったのか・・・
「魔女カラー」と呼ばれるように(笑)

反対側ですか?
同じく濃い濃いの薔薇とリボンでごまかしてます(汗)
いたって普通なんですよ。。。
よろしければ、また遊びにいらしてくださいね♪

masayo*
2008/03/26 21:07
yuriさん

実物はそれほどテカっていないのですけど、
撮ってみると妙に違和感を感じます(泣)
お教室のと同じものを塗り塗りしたんですけど、
何がいけなかったのでしょうね。
フ〜〜。

私もそう・・・
冒険しすぎると、ビックリを通り越してどうにも収拾のつかないオゾマシイ色を作り出すことがあります。
そういう時ほど大量の粘土だったりして・・・(汗)

masayo*
2008/03/26 21:18
名付け親の女王さま、
言われてなるほど・・・このテカリ、
ポイズンを彷彿させるツヤですね〜。

・・・ていうか、魔女ってそっち系?
鷲鼻で曲がった杖で、ヒッヒッヒって笑う・・・
私は“奥様は魔女”的なカワイイ方かと勝手に思い込んでたんですけどぉ!
あ・・・っ(汗)、わかる?“奥様は魔女” 
masayo*
2008/03/26 21:26
確かサマンサやった?
それは言いすぎでしょー?
間違っても二コール・キッドマンの方で・・・
なんて言っちゃうとだめよ!
実物を見た人は石になるから!魂をそっと抜くだけにしなさい〜〜(笑)
お料理教室でその裏キャラを出したら、みんなさん
ドン引きかもね!

masami
URL
2008/03/27 08:01
masamiさん

そんなふうにいじられるの、
最近じゃ快感にさえ感じる。。。
っていうか・・・
石になるのはメデューサじゃなかった?

お料理教室へはネコヘルの紐をしっかり締め直して参加しますね。
・・・もうしばらくは(笑)
masayo*
2008/03/27 21:35

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
クレイの魅力 Rose Color/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる